Le cabaret [ル・キャバレー]

投稿者:

(代々木上原)長年「祥瑞」を率いてきた坪田さんのお店。ナチュール界を代表する店の一つである。既に14年になるが、開放的な雰囲気もあってか常に満席。お店の方も、いつもバタバタされている。場所柄、おしゃれ気取りな若い方々も多く、ちょっとお金持ち風のグルメおば様方もお食事をされていたりする。外国人の方が訪れる事が多いのもうなづける。

eee

店のファサードのオシャレ感も、ビストロ随一というくらいの雰囲気。夏場はこのように、テーブルが張り出しており、主に喫煙される方が利用している。ただ、ここはタクシーの抜け道にもなっているので、目の前を車が通り過ぎて、ちょっと落ち着かないかもしれない。

少し高めのカウンターがいい。店内でここがいちばん“それらしい”雰囲気。常連の方が着席されている事が多いが、空いていればこのカウンターを選びたい。写真のパンは温かいものが運ばれてくる。料理も美味しく、上記の牡蠣もとても美味しかった。
こういう店では、細かいことを言わず、ワインはについては(泡・白・ロゼ・赤)くらいを告げて任せる。各2~3本が用意されている。

サーディーン缶がドンと出てくる大胆さがオシャレ。この空間があって成立する技だろう。
他店がやると、ただ雑なだけだ。

このサッパリしたカスタードのレモンタルトは絶品です。

他にも色んな料理を食べてきたが、ちゃんと作られていて美味しい。別途紹介したい。