神楽坂 石かわ

投稿者:

(神楽坂)

季節ごとに何度でも来たいと思う店のひとつ、神楽坂の石かわ。

気をてらった小細工のない、奥深く澄んだ料理の数々に心うたれる。

hoge.jpg

yaki

sashimi.jpg

ikurashirako

DSC00458

sukiyaki

gohan

deza

だしを飲むと、ふっと体と心が落ち着く。

そして、何を食べても塩加減がぴしりと決まっている。
おいしいを感じる振れ幅は人それぞれ、その上好き嫌いを含んでかなり開きがあるが、塩加減は許容量の間口も奥行きもかなり狭い。
「いい塩加減」と「しょっぱい」や「もう一歩足りない」の差は髪の毛一本、薄紙一枚の危うさ。そこをすべての料理でこれがきっとベストだと思わせるのはすごい。裏切らない。

ちなみに厨房に入るたび「入ります」と澄んだ声で入っていくスタッフがいい。