L’Osier

(銀座)フレンチの、いやレストランの最高峰にあるロオジエ。この店については、様々な形容詞があてはまるので、どうやって表現していいやら言葉が難しい。流石は資生堂のレストラン。卓上の美意識は追随を許さない。

MUME x Liberte collaboration

(イベント)リベルテ・ア・ターブル・ド・タケダで行われた、台湾のMUMEとのコラボレーションディナー。台湾料理のエッセンス、食材を取り入れながら、3人のシェフがそれぞれクリエイティビティを発揮。

Liberte a table de TAKEDA

(麻布十番)勉強熱心なタケだシェフが腕を振るう、上品な空間。様々なレストランとのコラボディナーやテイスティングイベントなどが度々企画されており面白い。