すき焼き割烹 日山

(人形町)今半と並んで、人形町のすき焼き2本柱。個人的にはこちらのほうがサービス、佇まいともに趣があってよい。料理はシンプルなすき焼きで、かなり大きく肉厚なので、肉二枚と野菜だけでも十分腹にたまる。

(神楽坂)神楽坂石川三兄弟の末っ子。石かわや虎白のような風格のある路面店と異なり、雑居ビルにあるためか、当日でも予約が取れる場合が多い。料理のスタイルも、石川・虎白さんと似ているが、過ごし方が若干違う。フレンドリーというか、基本的に三科さんと会話を挟みながら食事が進む。

人形町今半 喜扇亭

(人形町)人形町今半本店の鉄板焼き。一般的に今半で通っているが、すき焼きは今半、鉄板焼きは喜扇亭と分けられている。

河太郎 中洲本店

(博多)イカの活造りで有名な店舗。風情のある店構え。入ってすぐの生簀前のカウンターが必須。大広間等もあり、収容人数は、なんと200席以上。

(神楽坂)神楽坂石川三兄弟の末っ子。石かわ創業時から、石川さんと3人で寝泊りしていたらしい。

永田町 黒澤

(溜池)ご存知、黒澤明監督の息子さんがオーナーのお店。この他にも、饂飩くろさわ等、数店舗を運営されていらっしゃる。建物の造りもあって、今でも年配の外人客には喜ばれるかもしれない。

きた福 銀座店

(銀座)季節の旬なカニを、生きたまま目の前で調理してくれる。毛蟹・タラバ・黄金がになどに加えて、季節により活あわびや河豚、鰻なども出している。全て個室。